YouTubeも更新中!

豚バラ肉で作る、本格チャーシューの作り方【巻き方・上手に出来るポイント】

豚バラ肉で作る本格チャーシューの作り方をご紹介します。

特に今回は、チャーシューに初めて挑戦する方も見て実践できるよう、巻き方・ポイントも合わせてご紹介します。上手くできたときの満足感・そして美味しさはひとしおのレシピですので、ぜひ試してみて下さい。

 

豚バラ肉で作る本格チャーシュー

1 材料(4人分)

★具材
・豚バラブロック 600g
・☆水 200ml
・☆醤油 100ml
・☆酒 100ml
・☆黒砂糖 120g(甘さが苦手な方は100g)
・サラダ油 少々

★薬味
・☆にんにく 2片
・☆しょうが 1/4個(スライス5枚程度)
・☆ネギの青い部分 1本分

 

※別途、豚肉を巻く紐をご用意ください!(100均で売っています!)

 

2 作り方

① 豚バラブロックを2つに切り、紐で巻く(下記で詳しくご紹介します。)

② 鍋に☆を入れ、沸騰寸前まで温める。

③ その間に、薄く油を敷いたフライパンで①の表面に、強火で焼き目を付ける。

④ 表面を焼いた豚肉を②に入れ、蓋をして弱火で2時間煮込む。(時々、ひっくり返して様子見を行いましょう!)

⑤ 豚肉を取り出し、一度冷やしてから切る。

 

 

3 レシピのポイント

今回は特に、チャーシューに初めて挑戦する方も見て実践できるよう、ポイントを合わせてご紹介します。ぜひ参考にしてみて下さい!

 

まず、豚バラブロック(スーパーで売っている長細いブロックでOKです!)を2つに切ります。

なるべく平らな豚肉を選ぶと、形をきれいかつ均一に巻くことができます。

 

次に、豚肉を巻きます。

この際、あとで焼くことを考慮して白い脂部分が外側になるようにしましょう。

 

そして紐を使って結びます。

まず豚肉の端に紐を通して、固結びをします。

 

そして、左手に下から紐を巻き付け

 

輪っかを作り、チャーシューに紐を通します。

 

これを繰り返すことで、紐を通すとき際「十字」になり、豚肉の形崩れを抑えることができます。

 

そして続いて裏面にも紐を通しましょう。紐を中心に一回くるっと巻き付けることで、より頑丈に巻くことができます!

 

そして、醤油等を入れた煮汁を一度温め、

 

温めている間に、豚肉の表面を焼きます。

豚肉の表面を焼くことで、余分な脂肪が落ちるほか、表面が焼き固められるため、形崩れを防ぐことができます。

 

豚肉に焼き目が付いたら、温めた煮汁に入れ、2時間ほど蓋をして弱火で煮込みます。この際20分に一度くらい、味を染みらせる・焦げないよう様子見を行いましょう。

 

すると、食欲をそそる色に大変身します!

 

最後に、煮込んだ直後の豚肉は柔らかいため、一度冷ます・そして「ぶ厚め」を意識して切ると、切ったときの崩れを防ぐことができます!

 

4 youtubeの料理動画でご紹介

 

豚バラ肉で本格チャーシュー まとめ

☆豚肉の崩れを防ぐ
① 紐でしっかりと巻く(100均で買えます!)
② 一度焼いてから煮る

☆形を綺麗に作る
① なるべく平らな豚肉を選び、きれいに巻く
② 最後に切る際は、ぶ厚めを意識して切る
③ 煮込んだ豚肉は一度冷まし、固まってから切る

 

上記のポイントを押さえることで、チャーシューに初挑戦する方も成功率を飛躍的に高めることができます。出来たときの達成感もひとしおで、そして何より肉厚で、しっかりとした風味が口いっぱいに広がる絶品レシピです。ぜひ挑戦してみて下さい!

 

このチャーシューの煮汁で作るラーメンのレシピ
チャーシューの煮汁で作る、簡単本格ラーメンの作り方【アレンジレシピ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です